付き合いのあるディーラーではなくトラック専門の買い取り店を選びました!

トラック,専門,買い取り

 

トラック専門の買い取り店

 

会社の搬送や作業現場などで使っているトラックの買い替えについて
困っているところもあるでしょう。

 

 

 

長年付き合いのある買い取り業者やディーラーは既に過去の実績になっていて、
最近の買い取り専門店との査定率に開きが出ている事がよくあります。

 

 

 

この情報はかなり一般的に浸透していて、個人であれば
簡単にネットから自分の車両にとって有利な中古車の買い取り専門店を探す事ができます。
しかし会社組織であればそう簡単に変更はきかないかもしれません。

 

トラック買い取り専門業者に査定依頼

 

現在ではトラック専門の買い取り店も増えています。
他の普通車を扱う買い取り専門業者よりも高額査定を付けてくれるので、
会社にとっても大きな利益になる筈です。

 

 

 

もし都合が合うようであれば査定だけでも受けてみて、その後で検討するという方法もあります。
はっきり言えば10%以上は優に買い取り額が違ってしまいますので、
見逃すのはとても惜しいと言えるでしょう。

 

トラック,専門,買い取り

 

私の会社も今回は3台のデュトロを買い替えの査定に出しました。
3段クレーンラジコン付きの2004年式です。走行距離はどれも10万キロオーバーでした。
それを3台まとめて600万円弱で買い取ってもらえたのは利益になりました。

 

 

 

といいますのも正規ディーラーにも査定はしてもらっていましたが、
合計額が500万円にもならなかったのです。

 

 

 

さすがに長年の信頼関係があるとは言え100万円も差が出ては見逃すわけにもいかず、
結局そのトラック買い取り専門業者に依頼しました。新車購入は
今まで通りのディーラーからでしたので両者の関係性には問題が起きませんでした。

 

 

 

>>>5年落ちでも新車価格の40%近い査定率になる軽トラック!